劇団蝶能力

蝶能力

過去の公演

劇団蝶能力第6回公演

「逆さまの恋」

ずっと一緒だと信じていた彼に別れを告げられた春菜。
傷心の彼女の前に突然現れた匠と新しい恋が始まったかのように見えたが…しかし春菜を応援すべく動き出した姉妹たちの提案はなんとフラれるための大作戦!?
普通の恋愛とはさかさまの恋の行方はどうなるのでしょうか。
劇団蝶能力が描くちょっとワガママな恋の物語。

→詳細情報

劇団蝶能力第5回公演

「色紙みたいな恋をして」

ある都内の会社。そこに務める女性たちはそれぞれ悩みを抱えていた。個性が強く、周りとのギャップに苦しむ佳澄。遠距離恋愛中の彼の気持ちがわからなくなってきた茉奈。そして、年の離れた後輩の男の子が気になってしまった美里。もがき、苦しみながらそれぞれの物語が進んでいく。
劇団蝶能力が送る3つのラブ・ストーリー。あなたは誰に想いを重ねますか?

→詳細情報

2013年11月劇団蝶能力第1回実験公演

「便箋と不安、ゴッホ」

2013年。春の東京。その片隅にある部屋。
その部屋では男が一人住んでいた。
男の部屋に入れ替わり訪れる女が2人。
よくあること。
だが、やがて互いの気配を察知する彼女たち。
そして、彼女たちは男の知らないところで「会話」を始める。
自分がそこにいたという事実を知らせる「痕跡」を残して。
その「痕跡」に気付かない男。
気付き、翻弄し合う女。
そして……
もしかしたら隣の部屋で起きているかもしれない。
そんな小さな世界の裏側を覗いてみませんか。

→詳細情報

2013年2月旗揚げ公演

「シンデレラ・ストーリーズ」


むかし、むかし、ある国で王子様が生まれ、「シンデレラ」という女性と結婚すると予言されました。
時は経ち、王子様は結婚しなければならなくなりました。
そこで、魔法使いに命じてその「シンデレラ」という女性を呼び寄せると・・・ お城に現れたのは5人のシンデレラだったのです。
はたして、シンデレラ・ストーリーを歩めるのはどのシンデレラでしょうか!?

→詳細情報

2012年1月プレビュー公演

「ルービック キューピット」


男にフラれ、ヤケ酒を飲んだ。 さんざん同僚や先輩に当たり散らした彼女が目を覚ますと、そこは知らない家の中だった。
戸惑う彼女の前に見知らぬ女性が次々と現れる。
そこではある『試験』が行われている最中だった・・・!
ある邸宅で起きた、不思議な不思議な物語。

→詳細情報

2010年9月プレビュー公演

少女ABCD


→詳細情報